医療業界でアルバイトしよう!

看護師でも募集

医療業界の中でも、看護師は仲立ち役と言っても、過言ではありません。
医師のサポートをしながらも、患者の看護も行い、たとえば悪いかもしれませんが、企業の中間管理職のような立場です。

そんな看護師も、医師と同様、アルバイトで就業する人がいます。
看護師もまた、看護師国家資格試験に合格する必要があり、それがなければ、看護師として、働くことができません。
医師のような独立開業可能な資格とはなっていませんが、医療業界の中では、一定の地位を得ることができ、しかも、少子高齢化社会の中では、パイプ役としての重要な役目があるということでしょう。
けれども、医療業界にも、種々の事情があり、看護師であっても、アルバイトとして雇うケースが多いようです。
個人的な意思により、敢えてアルバイトが働いている看護師もいるようですが、正規雇用が可能な場所での就業まで、アルバイトをする、という看護師もいるようです。
あるいは、看護師資格があっても、必ずしも病院などで勤める必要はなく、一般企業へ就業する人もいます。
仮に一般企業への就業が決まったとしても、それまでの期間を看護師のアルバイトでつないでおく、という人も多いようです。
これもまた、多様な雇用形態の反映と言えるのかもしれません。

なお、看護師になるには、看護科のある大学などを卒業し、看護師国家試験に合格する必要がありますが、准看護師の資格を持っていれば、大学に行かなくても、看護師国家資格試験を受験することが可能です。
その准看護師であっても、アルバイトとして、働くことが可能なようです。
Copyright (C)2014医療業界でアルバイトしよう!.All rights reserved.